sin82c6cos82cc83o838983t82cc8f9182ab95fb.jpg img20170109140432516618.png miyazaki2.png fusen.png

 

勉強とは次の2つのタイプが考えられます。
①    例えば、数学で公式に当てはめて問題を解く、素早く計算をする、このように作業的に学習するタイプ
②    考え方・思考力を論理的に組み立てて点(単元)と点(単元)をつないで全体像が見える学習のタイプがあります。
 
前者の学習タイプだけを勉強と思っていませんか?
実は、後者まで勉強をしなければ、真の実力を発揮することができないのです。
 
勉強をすることによって、さまざまな発想と気づきが生まれてきます。
しかも、それを、試行錯誤しながら試行を繰り返し、具現化していく大きな力となるのです。
 
勉強によって、身に付ける力は、様々あります。
数学では、規則性・関連性を読み解く力・創造力・イメージ力・そして発想力の転換など、
学び続けても、さらに新たな課題が出てきます。それでも、それらを苦戦しながら何とか乗り越えようとする粘り強さ(忍耐力)が必要です。
それらを身に付けることが、真の勉強なのかもしれません。
 
勉強の過程に中にこそ、自分の力を、再発見できるものがあります。
 
                                          塾長 片桐秀一(東京理科大卒)

体験受講できます。(事前予約)

 
 
 
 

 

 

指導形態は、マンツーマンで指導。 

  • 人間は、誰しも忘れてしまう。忘れたくなくても忘れてしまう。
  • そんな状況を乗り越えるための勉強法を考える必要があります。
  • 忘れないようにするための学習法を指導していきます。
  • 実行しなければ、効率的な学習法にはつながりません。
  • 特に入試問題は、様々な単元を組み合わせて解法を考えなければなりません。
  • 単元間のつながりを学習していかなければ、実戦力に結びつけることができません。
  • ただ公式に当てはめて解ければ、出来る。そんな学習だけで理解したと思っていては不十分です。
  • しっかり本質をとらえた理解をしなければなりません。
  • 数学ができる。わかっている。と思っている方は、もう一度見直す必要があります。
  • 早期に、その学習を総チェックしてみましょう。
 
高校数学は、単元の本質から理解すれば、効率良く学習できます。
学校の授業をさらに踏み込んで学習いたします。
数学Ⅲの極限から微分・積分(部分積分・置換積分)
いろいろな関数
ベクトル・空間ベクトルの考え方捉え方が変わる。
 

中学までは良かったのですが、高校になってからどうも理解できないなどの悩みを解消いたします。

 

大学受験
 
全教科対応 

2000講座からベストな講座を受講 

 
大学受験対策は、代ゼミサテライン授業で全教科対応しています。
特に人気の速習講座は、
早めのスタートに最適。
早くスタートして速く次のステップへ。
ライバルに追いつき、追い越す!
同じ講座の連続受講で、知識の定着を!
苦手分野の克服に、得意科目伸長にオススメ!
 また、教科書完全マスター講座(現役生の基礎がため向け)
 そして、中学生から受講できる英語(英検対策/基本から学習するトリニティー英語)があります。
 受講講座選びは、実際に体験受講していただいて決定してゆきます。